手作りのもぐらたたきを作りました!ワニワニバージョン

手作りのもぐらたたきを作りました!ワニワニバージョン

子供の保育園で夏祭り的なやつがあったのですが

毎年各クラスで簡単なゲームみたいなのを用意するんです。

 

今年は上の子のクラスはボールを蹴ってゴールに入れるゲーム。

サッカーのゴールをもっている方がいたので

あとはボールを用意すれば完成!

かなり楽ちん みんな喜びそう

 

下の子はもぐらたたきのワニバージョン。

子供も喜びそうやし楽しそうです

準備としては・・・

叩くものは100均で買える・・・が

出てくるワニさん。そしてワニがでてくる土台。

予算もないしベースは手作りか?

 

って、誰が作るのだ?

 

嫌な予感はしていましたが

なぜかうちの奥さん引き受けてきました(笑)

 

仕方がないので出来上がりもあまりイメージできないまま

とりあえず材料集め

段ボールをいっぱいもらいにいき

牛乳パックもいっぱい

500mlのペットボトル

ガムテープや最後の仕上げの模造紙や画用紙

 

ネットで作り方を探しながら

色々試してみる

 

出てくるワニは他の方が作ってくれるみたいので

それにあわせて土台を考えます

ワニは500mlのペットボトルにフェルトを使って

作るそうなので

(それもけっこう大変そうやな)

段ボールにカッターナイフで穴をあけていきます

まるの形は海苔のフタがちょうど良さげだったので

それに合わせて切りました。

 

穴から顔を出しているのが

試作品のワニ

なかなかのクオリティーです

できあがってきて届いたワニさん

緑、ピンク、茶色、黄色と色まで変えて

ええ感じに作ってくれてはります

こうなると、これに見合ったものを作らねば!(笑)

 

最初はワニに棒をつけて

棒を動かせばワニがでてくる仕掛けにしようと思っていましたが

ペットボトルの長さで作ったワニだと

長さがありすぎてうまくまっすぐ上がってくれません

 

試行錯誤の結果ヒモで引っ張ったら出てくる形に変更。

もらってきた段ボールだとペットボトルのワニを入れる高さが足りないので

下のほうは切ってしまい重りとして中にくっつけました。

紐を通す位置も適当だとうまくいかなかったので

何回か試しながらこの辺が最適っぽいです

 

ワニが入る穴

本当は大きさ的に1.5lのペットボトルがよさそうだったのですが

集められなかったので牛乳パック。

牛乳パックのままだとペットボトル+フェルトの厚みがあるので

引っかかってスムーズに動いてくれないので

中にクリアファイルを切って筒状にし入れました

さらにパンチで穴をあけただけでは紐が引っかかり気味なので

ヒモを通す部分はハトメをつけておきました。

これでだいぶスムーズに動くようになりました

組み立ててヒモを通すとこんな感じ

 

中を開けると

かなり雑・・(笑)

雑ではありますが

保育園児は何をするかわからないので

もし乗られたりしても大丈夫なように

牛乳パックを三角にしたり

底に段ボールをひいたりして土台の補強をしています

紐をひっぱりすぎると

ワニが出すぎてしまい戻らなくなるので

途中までしかでないように結び目を加えて

ひっかかるようにしておきました

なかなか可愛いワニさんです

これを作ってと言われてたら僕には無理だったと思います(笑)

 

写真は撮り忘れていましたが

補強もかねてもう一枚分外回りに段ボールを重ね

その部分に模造紙貼ったりして飾り付けました

 

そしてできあがりが~

飾りつけはうちの奥さんと一緒にやりました

穴の周りは画用紙を丸めてくちゃくちゃにして貼っただけ

それでもまぁ雰囲気でてますかね(笑)

反対側は面倒なので何もせず(笑)

紐を引っ張りやすいように輪っかつけときました

ちゃんと引っ張ったらワニがでてきます!

自分的にはかなりええ仕上がりです!

 

でこれを2台分!

かなりええ感じ!

当初はこんなに手間かけてやるつもりはなかったのですが

クオリティの高いワニさんがきて

負けてられんっと頑張りすぎました(笑)

 

子供たちが喜んでくれて最後まで壊れずにいてくれたら嬉しいな

 

費用としてはお金をかけないようにしたので

ガムテープとクリアファイルとヒモ

あと画用紙代くらいですかね

 

だれか作られる方の参考にと思い書きましたが

だれも作らないですかね(笑)

 

長々と読んでくださりありがとうございました。

 

 

やってみよう!カテゴリの最新記事