京都で生まれ京都で育った唯一の焼き物「楽焼」のネット専門店です

headmigilogo.gif

menu_top.gif menu_annai.gif menu_cart.gif menu_login.gif menu_toiawase.gif menu_sitemap.gif

楽焼体験に行ってきました!! その5

 

楽焼体験で作った茶碗の途中経過です。

 

101003-1.jpg

素焼きされ

 

101003-5.jpg

赤楽茶碗には黒い斑(ふ)がつけられ

 

ここから赤楽、青楽、白楽にそれぞれ釉薬が塗られました。

 

101006-1.jpg

これは赤楽茶碗に釉薬を塗っている状況。

 

101006-2.jpg

丁寧に筆で塗られていきます。

通常の焼き物は釉薬の入ったバケツにドボンとつけて塗ったりするので

こんな風に釉薬を筆で塗るのも楽焼ならではです。

101006-3.jpg

今回は高台の部分を、土の肌合いを見せるため釉薬を塗りません。

 

101006-4.jpg

釉薬塗り完了です。

手前が赤楽にする分です。

奥は青楽にする分なので少し色のついた釉薬が塗ってあります。

正直こうなってしまうと自分が作った茶碗がどれなのか

全くわかりませんね(笑)

 

101006-5.jpg

あとは乾燥させて専用の窯で焼くだけ!

いよいよ完成間近です!

 

写真を見ながら父に釉薬とか塗るのも

全部自分でやってみたかったわって言ったら

「あほか そんな簡単に出来るもんちゃうわ」 と・・・(笑)

そりゃそうですよね・・・(笑)

 京都 奈良屋 

075-874-7342

電話受付 10時~ 18時まで

定休日 毎週月曜日

kyoto@naraya.info

あんしんクレジットカード決済システム

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

tai.jpg 

店主 中野 大士

京都生まれの32歳です。

父が昭楽窯に勤めており、

楽焼と共に育ち、その縁あ

ってお店をさせて頂くことに

なりました。敷居の高くみえ

る「お茶」「焼物」の世界を

このお店を通して

たくさんの方に身近に感じて

頂けたら幸いです。

店主 プロフィール

店主 ブログはこちら

リンクについて  

  

souryou1.gif

 

月刊お買上げランキング
ranking11_1.gif
kuro-kamuro-1.jpgのサムネール画像

   長次郎 禿(かむろ) 写し
価格 29000円

千利休が最も愛したと
言われている茶碗の写しです

ranking11_2.gif

黒楽茶碗 幕釉 昭楽作
価格 20000円

世界に同じものはなし!
職人技の一品

ranking11_3.gif

aka syou maku 1.jpgのサムネール画像

 赤楽茶碗 幕釉 昭楽作
価格 15000円


鮮やかな赤に黒い斑の入った
味わい深い一品